【保存版】酸熱トリートメントとは?効果と種類まとめ

散熱トリートメント

酸熱トリートメントは取り扱う美容院も増えてきている、比較的新しいトリートメントの手法です。髪の悩みの改善や髪質改善を目的に酸熱トリートメントを行う人も多くいますが、メリットだけでなくデメリットまで知っている人はあまりいません。酸熱トリートメントの種類や特徴をしっかり把握できていれば、より良い効果を期待できます。ここでは、酸熱トリートメントの効果や種類から、メリットデメリットまでまとめてご紹介します。

  1. 酸熱トリートメントとは?
    1. 酸熱トリートメントの仕組み
    2. 酸熱トリートメントの特徴
    3. 酸熱トリートメントの効果
  2. 酸熱トリートメントの種類
  3. 酸熱トリートメントメリット
  4. 酸熱トリートメントのデメリット
  5. 酸熱トリートメントがおすすめな人
    1. 根本的な髪質改善をしたい人
    2. 自宅での髪のお手入れを楽にしたい人
    3. ダメージやクセなど髪の悩みを抱えている人
    4. ナチュラルなストレートヘアにしたい人
  6. 酸熱トリートメントのやり方
    1. ①酸熱トリートメントの前にシャンプーを行う
    2. ②酸熱トリートメントの薬剤を髪につけ、加熱する
    3. ③酸熱トリートメントの薬剤を洗い流す
    4. ④酸熱トリートメント後の髪を乾かし、ヘアアイロンを当てる
  7. 酸熱トリートメントを失敗しないためには?
    1. 酸熱トリートメントで髪がパサつく
    2. 酸熱トリートメントで髪がまとまらない
    3. 酸熱トリートメントの効果を感じられない
    4. 酸熱トリートメントで色落ちした
  8. 酸熱トリートメントができるおすすめの美容院
    1. 東京で酸熱トリートメントができる美容院「Neolive aoba 高田馬場店」
    2. 仙台で酸熱トリートメントができる美容院「savon hair design casa+」
    3. 大阪で酸熱トリートメントができる美容院「ROWEN」
    4. 福岡「~atelier salon~ est-r. 福岡博多店」
  9. 今話題の酸熱トリートメントで艶やかで健康的な美髪を目指しましょう!

酸熱トリートメントとは?

酸熱トリートメントの仕組み

酸熱トリートメントの仕組み

引用:Wataru Maeda

酸熱トリートメントはトリートメントの1つとして、美容院のメニューや施術として広く取り入れられています。

最近よく聞かれるようになった酸熱トリートメントですが、実は以前から存在していました。

美容師の間で「ビビり」と呼ばれるダメージを受けすぎてビリビリとした手触りの髪を改善する薬剤を「ビビり取りの薬剤」といいます。

この薬剤をトリートメントの効果が出るように改良したものが、酸熱トリートメントです。

ダメージを受けた髪を修復するだけでなく、酸熱トリートメントはより髪に対してダメージの少ない「トリートメント」のような仕上がりに改良されています。

酸熱トリートメントは「タンパク質でできている髪の結合を薬剤の力でより強い結合を一時的に作り、髪質をコントロール」する施術のことです。

薬剤を髪に付けただけではしっかり髪は結合されないため、ヘアアイロンなどで熱することで、髪の水分を脱水縮合させます。

熱と薬剤の酸を利用し、髪質をコントロール、改善するのが酸熱トリートメントです。

酸熱トリートメントの特徴

特徴

引用:落合 健二

・髪を根本的に改善、補修、強化できる

・トリートメント効果が1ヵ月半前後持続する

・髪を傷めずにクセを伸ばし、ストレートにできる

酸熱トリートメントの大きな特徴は3つです。

中でも代表的な特徴が、熱と薬剤を利用して髪をより強く結合し、根本的に髪のダメージを修復改善強化することです。

酸熱トリートメントの効果

効果

引用:ooit

・ナチュラルなストレートにできる

・ヘアカラーやパーマで傷ついた髪の補修

・髪にハリやコシ、艶が生まれる

・髪がまとまり、扱いやすくなる

酸熱トリートメントには多くの効果がありますが、大きな特徴としては「自然なストレートヘア」「トリートメント効果」があげられます。

縮毛矯正よりもダメージを与えずに自然なストレートヘアにできるので、髪のダメージが気になる人に酸熱トリートメントはおすすめです。

また、ストレートヘアにするのと同時にトリートメント効果も発揮してくれます。

髪を根本的に改善するため、通常のトリートメントよりも質の高い効果を期待できます。

酸熱トリートメントの種類

酸熱トリートメントの種類

引用:el zafiro

酸熱トリートメントには沢山あり、その種類は15種類にもなります。(2020年現在)

産の種類だけでも4種類あり、そこから各社が様々な手法で酸熱トリートメントを作っています。

酸の種類は、

・グリオキシル酸

・グリオキシル酸ハイブリッド

・レブリン酸

・サリチル酸

の4種類です。

各社から出ている酸熱トリートメントはそれぞれ効果や効き目に違いがあるので注意が必要です。

酸熱トリートメントメリット

メリット

引用:石川 大輔

・通常のトリートメントよりも効果が持続する

・髪を傷めずにストレートヘアにできる

・根本的に髪質を改善できる

・艶やかな美髪になる

酸熱トリートメントの大きなメリットは、髪を傷めずにストレートにし、根本的な髪質改善が可能なことです。

根本的に髪質を改善することで髪を傷めず、髪のクセをなくすことができます。

また、髪の根元からハリとコシのある艶やかな美髪を目指せるのもメリットです。

酸熱トリートメントのデメリット

デメリット

引用:beauty life

・酸熱トリートメント特有の匂い

・酸熱トリートメントの仕方によって効果に差が出る

・酸熱トリートメントとカラー剤の相性によっては色落ちが起こる

酸熱トリートメントには多くのメリットがありますが、同じようにデメリットもあります。

まず、気になる人が多いデメリットが酸熱トリートメント特有の匂いです。

この匂いは、施術直後は強く感じますが時間とともに薄れてきます。

次に、酸熱トリートメントの施術の仕方によっては効果に差が出ることもデメリットです。

酸熱トリートメントは非常に技術のいる施術です。

技術力の差によっては、仕上がりに大きく差が出てしまいます。

全国に酸熱トリートメントを行える美容師さんもまだまだ少ないため、今後はこのデメリットも改善していくでしょう。

最後のデメリットは、酸熱トリートメントとカラー剤の相性によっては色落ちする点です。

特にアッシュ系のカラーは色が落ちやすいので注意して下さい。

ヘアカラーをしている人、または酸熱トリートメントと同時にヘアカラーをしたい人は事前に美容師さんなどに色落ちについて確認することをおすすめします。

酸熱トリートメントがおすすめな人

根本的な髪質改善をしたい人

髪質改善

引用:tricca

酸熱トリートメントは髪のダメージがひどく、通常のトリートメントでは髪質が改善されない人におすすめです。

髪を再結合させる酸熱トリートメントは、根本的な髪の悩みの改善を期待できます。

髪を再結合させることにより、髪のクセを伸ばすだけでなく、髪の補修、強化が可能です。

酸熱トリートメントの効果に持続性はありませんが、何度も繰り返し施術することにより徐々に髪質が改善されていきます。

自宅での髪のお手入れを楽にしたい人

お手入れを楽に

引用:丸山悟

酸熱トリートメントを行うことによって髪にハリやコシが生まれ、扱いやすい髪になります。

酸熱トリートメントによって髪を芯から健康にすることで、自宅でのお手入れの必要もあまりなくなります。

また、酸熱トリートメントで髪をまとまりやすくすることで、毎日のヘアセットも楽になるのも魅力です。

忙しい毎日で日々のヘアケアを楽にしたい人は酸熱トリートメントを試してみて下さい。

ダメージやクセなど髪の悩みを抱えている人

ダメージやクセ

引用:RINA

酸熱トリートメントの期待できる大きな効果がダメージやクセなど、髪の悩みの改善です。

酸熱トリートメントは何度も繰り返し施術することで、髪を生まれたての状態に戻せます。

ダメージレスな状態に髪を戻すと同時に髪のクセを軽減できる酸熱トリートメントは、様々な髪の悩みを抱えている人におすすめの施術です。

髪を再結合させる酸熱トリートメントなら、カラーやパーマでチリチリになった髪でもダメージレスヘアを目指せます。

ナチュラルなストレートヘアにしたい人

ナチュラルなストレートヘア

引用:5SCENE

酸熱トリートメントは髪を補修するトリートメント効果の他に、くせをなくす効果があります。

縮毛矯正やストレートパーマは薬剤の働きによって、髪のクセをなくしてまっすぐなストレートヘアにします。

対して酸熱トリートメントは、髪を再結合することにより、今までの髪の結合をおさえこみ、髪質をコントロール。

結果として、髪がストレートヘアに近づいて見えるのです。

縮毛矯正などのようなピシッとしたストレートヘアではありませんが、髪を自然なストレートに近づけることができます。

酸熱トリートメントのやり方

①酸熱トリートメントの前にシャンプーを行う

酸熱トリートメントを行う時、まずは髪の汚れを落とすためにシャンプーをします。

きちんと洗髪しておくことで酸熱トリートメントの薬剤がしっかり髪に浸透しやすくなります。

また、シャンプー前にはカウンセリングをじっくり行うことも大切です。

酸熱トリートメントについての説明だけでなく、現在の髪の状況や悩みなどを美容師さんに話しておくと施術がスムーズに行えます。

②酸熱トリートメントの薬剤を髪につけ、加熱する

酸熱トリートメント

引用:fukumi

シャンプーをしたらようやく酸熱トリートメントをしていきます。

酸熱トリートメントの薬剤は基本的に、薬剤を使用する前に前処理のためのトリートメントをつけ、ベース作りをします。

ベース作りをしたら酸熱トリートメントを根元から毛先までつけていきます。

酸熱トリートメントを塗布したら、薬剤が乾燥しないようにラップで包んで温めながら数十分ほど放置します。

酸熱トリートメントの付け方や順序などは、各メーカーによって代わってくるのも特徴です。

時間を置いた後は、酸熱トリートメントが髪にしっかり浸透しているのかを確かめ、もし足りない場合は数分追加して温めます。

③酸熱トリートメントの薬剤を洗い流す

酸熱トリートメントがきちんと髪に浸透したら、薬剤を洗い流します。

お湯でしっかり酸熱トリートメントを洗い流すだけの場合や、シャンプーで軽く洗う場合など洗い方は美容院によって違います。

特に洗い方によって酸熱トリートメントの効果に変化はないので安心して下さい。

④酸熱トリートメント後の髪を乾かし、ヘアアイロンを当てる

酸熱トリートメント後は、しっかり髪を乾かします。

酸熱トリートメントの薬剤によっては、トリートメントをつけてから髪を乾かす場合もあります。

髪を乾かしたら、ヘアアイロンで髪に熱をあてて酸熱トリートメントの効果をさらに高めます。

 

酸熱トリートメントはこれで終了です。

酸熱トリートメントが終わったら、美容師さんにアフターケアに付いて相談しておくのがおすすめです。

髪を触りながら髪質を確認し、自宅でのケア方法や酸熱トリートメントの持続期間などを確認しておくと今後の役に立ちます。

特に続けて酸熱トリートメントを行う予定の人は、次回施術を受ける時期などを話しておくと今後がスムーズです。

酸熱トリートメントを失敗しないためには?

酸熱トリートメントで髪がパサつく

パサつき

引用:藤原 隆一

酸熱トリートメント後に髪がパサつくと感じるのは、見た目だけなので安心して下さい。

髪がパサついて見えるだけで、酸熱トリートメントによって髪にダメージは受けていません。

この現象は酸熱トリートメントによって、髪が酸性に傾きすぎていることが原因です。

髪質を弱酸性に戻してあげると髪に艶が戻るので、薬剤によっては酸熱トリートメント後にアフタートリートメントを行う必要があります。

酸熱トリートメントで髪がまとまらない

髪がまとまる

引用:Neolive Louis

この現象も髪が酸熱トリートメントによって酸性に傾いていることが原因の場合が多いです。

酸熱トリートメントは髪をアルカリ性から酸性にする働きがあるのですが、技術不足の人が施術を行うとこういう現象が起きてしまいます。

酸熱トリートメントで髪がまとまらないなどの失敗しないためには、きちんとした技術を持った美容院を選ぶことが大変重要です。

酸熱トリートメントの効果を感じられない

酸熱トリートメントの一番の効果は、ハリとコシのある艶やかな髪に慣れることです。

また、ダメージを与えずに自然なストレートになることも魅力です。

この2つの効果を感じられない場合も、酸熱トリートメントを行った人の技術不足が一番の原因にあげられます。

しっかりと事前に酸熱トリートメントをする髪の質感や特徴を把握していなかったり、酸熱トリートメントのやり方が悪かった場合、効果を実感できないことがあります。

酸熱トリートメントで色落ちした

酸熱トリートメント

引用:Sherry

酸熱トリートメントはメーカーごとに使用している酸が違います。

色落ちをする酸の多くは「グリオキシル酸」をした薬剤です。

普段から色落ちしやすいアッシュ系のカラーは、薬剤によってはさらに色落ちしやすくなります。

これは、ヘアカラー剤の多くがアルカリ性であるためです。

アルカリ性の染料で発色している色を、酸性の酸熱トリートメントが落としてしまうのが原因です。

また、アッシュ系の染料はグリオキシル酸に反応することがあり、色落ちが起こります。

こうした失敗を起こさないためにも、ヘアカラーと酸熱トリートメントを同時に行う場合などはきちんと事前に相談しておくことが大切です。

酸熱トリートメントができるおすすめの美容院

東京で酸熱トリートメントができる美容院「Neolive aoba 高田馬場店」

東京で酸熱トリートメントを行うなら、「Neolive aoba 高田馬場店」がおすすめです。

お店のオリジナルの高級シルク系シャンプー剤でまずは髪を整え、酸熱トリートメントで丁寧に髪を仕上げています。

また、使用するドライヤーはダメージレスなものを使用しています。

今までに沢山の施術を行っている実績のある美容院で、お客さんからの満足度も高いのも「Neolive aoba 高田馬場店」の魅力です。

くせのないダメージレスな髪を酸熱トリートメントで体感できます。

Neolive aoba 高田馬場店」:東京都新宿区高田馬場2-14-4八城ビル2F

仙台で酸熱トリートメントができる美容院「savon hair design casa+」

仙台で酸熱トリートメントがしたいなら、「savon hair design casa+」がおすすめです。

加齢やダメージによって弱った髪を改善し、新しい髪の基盤を創ることを目的とした髪質改善を行っています。

髪質改善を目的として酸熱トリートメントを繰り返し行い、ツヤと潤いのある美髪を目指します。

また、丁寧なカウンセリングを事前に行うことで、一人一人の髪質やダメージレベルに合わせた施術が可能です。

仙台近郊で髪のことをしっかり相談して酸熱トリートメントを行いたい人に、「savon hair design casa+」はおすすめの美容院です。

savon hair design casa+」:宮城県仙台市青葉区中央2-3-21イブブリアンビル3

大阪で酸熱トリートメントができる美容院「ROWEN」

大阪のROWENでは、酸性熱式ケラチントリートメントが受けられます。

この酸熱トリートメントは加齢による髪の衰えや、ヘアカラーやパーマなどでひどく髪が傷んだ人におすすめです。

高効果トリートメント「アシッドシェイパー」で髪のクセを緩和し、ダメージレスな髪を目指します。

酸の力で髪の強度を高めることで、髪にハリやコシ、艶を出してくれる効果があります。

髪が柔らかかったり、猫っ毛で悩んでいる人にもおすすめで、髪のクセが30%~50%おさまる効果もあります。

また、トリートメント効果は1ヶ月から3ヶ月ほど持続します。

ROWEN」:大阪府大阪市北区太融寺町8-10高速ビル2F

福岡「~atelier salon~ est-r. 福岡博多店」

酸熱トリートメントでまとまりやすく、艶やかな髪になれます。

また、酸熱トリートメント以外にも、髪質改善としてTOKIOトリートメントや縮毛矯正も人気です。

博多駅から徒歩1分と好立地なのも魅力の美容院です。

「~atelier salon~ est-r. 福岡博多店」:福岡県福岡市博多区博多駅東1-13-1 ダンガミビル2 602

今話題の酸熱トリートメントで艶やかで健康的な美髪を目指しましょう!

酸と熱の力で髪を美しくしてくれる酸熱トリートメント。

比較的新しい技術を使用しているトリートメントのため、まだまだ知っている人は少ない施術です。

酸熱トリートメントは、髪を全く傷めることなくトリートメントできるので、従来のトリートメントよりも高い効果を期待できるのが一番の魅力です。

沢山のメリットがある酸熱トリートメントですが、デメリットや失敗例もたくさんあります。

比較的新しい技術のため、失敗する原因やデメリットがあまり知られていないのが現状です。

しかし、上手く付き合うことができれば酸熱トリートメントで健康的な美しい髪を手に入れることも可能です。

ご紹介した内容を参考に、ぜひ酸熱トリートメントで美髪を目指して下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました