縮毛矯正後のぺったんこはワックスで修復可能?使い方や効果などを記載。

未分類

クセ毛で悩んでいる人たちにとって強い味方であり、人気の高い「縮毛矯正」

今、女性だけではなくメンズでも縮毛矯正をする人が増えているんだよ!実は僕も気になっていたんだ!

しかし、そもそも縮毛矯正って何?と思っている人もまだまだ多いですよね。
また、失敗のリスクを恐れてなかなか踏み切れない…という人もいるかもしれません。

失敗例で多く挙げられるのが、
「イメージしていたよりも、ぺったんこになってしまった!」
というケースです。

縮毛矯正は、難しい施術で高い技術も必要となるの。だから、失敗してしまうリスクもゼロではないのよ。髪がぺったんこになっていまったという例は、男女ともに起こり得ることなのよ。

そこで今回は、ぺったんこになってしまった際の対処法として、ワックスを使った修復法をご紹介していきます!

また、縮毛矯正と相性の良いワックスもご紹介するので、少しでも気になる人は、男女問わず是非最後まで読んでみて下さいね。

まずそもそも縮毛矯正とは

縮毛矯正とは、その名の通り髪の毛を真っ直ぐに矯正する美容室での施術のことです。

2種類の専用の薬剤と高温のストレートアイロンなどの熱を使い、クセや縮れ毛を真っ直ぐに伸ばし、その状態で固定します。

実際に縮毛矯正をした施術例を男女別にみてみましょう!

男性でも縮毛矯正を掛けることで、こんなに違いが出るんだね!スタイリングの幅も広がりそうだ!

女性の方は、憧れの“ツヤサラ”ストレートになっているわね!縮毛矯正が人気なのもうなずけるわ。

縮毛矯正の仕組みについて簡単に説明すると、

  1. 1剤を塗布し、髪の毛を構築する組織を分解し、髪の毛を軟化します。
  2. 高温のアイロンで髪を真っ直ぐに伸ばします。
  3. 2剤を塗布し、髪の毛を酸化させて真っ直ぐになった髪質を定着させます。

となっていて、縮毛矯正をすると、どんな状態のクセ毛でもストレートにすることができ、一度矯正された部分は半永久的に真っ直ぐに保たれるのです。

縮毛矯正後のぺったんこの髪はワックスで直る?

では、万が一縮毛矯正で髪が「ぺったんこ」になってしまった場合は、直せるのでしょうか?

しっかりと薬剤や熱処理が反応している状態であるため、縮毛矯正の掛け直しは基本的には行いません。

そこで登場するのが、ヘアワックスなんです!

毎朝のスタイリングで、トップにボリュームを出すようにセットするだけで、ぺったんこ髪の悩みが解消出来ちゃいます!

へアワックスは油分が多く、付けることで髪の毛をしっとりと抑えつつ、ヘアスタイルをキープできる効果があります。

使い方について詳しく見ていきましょう!

男女別のワックスの使用方法はこちら

 

ワックスの使用方法【男性編】

男性がワックスを使いボリュームを出すときの効果的な方法を説明していきます!

まず、ワックスを付ける前にトップの髪を軽く握って持ち上げ髪の根元にドライヤーで空気を送りブローします。同じ要領で後頭部・前髪・サイドもブローします。

そして、ここからがワックスを付ける時のポイントになります。

10円玉ほどのワックスを手に取り、ムラにならないように手のひらで薄く伸ばします。

②ワックスが根元に付かないようにし、前髪以外のトップに髪をパラパラしながら付けていきます。

③後頭部の髪を握りながらもみ込み、髪の内側にもしっかりとワックスが付くように付けていきます。

前髪に付かないように注意し、指で掴みながらトップと後頭部にワックスを付けていきます。

⑤最後に手に残ったワックスを前髪とサイドに付け、全体を整えたらセット完了です!

ボリュームを出す付け方にもコツがあるんだね!なるほど、イメージしてみただけでも、確かにフワッと仕上がりそうだ!

 

ワックスの使用方法【女性編】

続いて、女性の場合について解説していきます!

見た目的な髪のボリュームを左右するのは、トップや顔周りです。
そのため、トップの根元を立てながらブローしたり、顔周りをゆるく巻いたりすると、よりぺったんこの髪が目立たなくなります。

実際にワックスを付ける時のポイントをチェックしましょう!

パール一粒程のワックスを手に取り、ムラにならないように手のひらにまんべんなく伸ばします。

②トップの髪を持ち上げながら内側からワックスをもみ込み、次に後頭部も同じように揉み込みます。

髪を握るように全体に馴染ませます。

④最後に中間から毛先を握るように揉み込み、全体のスタイルを整えます。

内側からワックスを付けて、握るように揉み込んでいくとふんわりと仕上がるのね。

おすすめの縮毛矯正後のワックス3選

 

 

へアワックスの上手な使い方が分かったところで、おすすめのワックスをご紹介します!

今回は、男女どちらも使えるユニセックスのワックスを厳選しています♪

エヌドット オム アクアグリース

参考:Amazon

参考価格:1,950円(税込)
内容量:100g

◎伸びの良いテクスチャーで使いやすく、自然なキープ力が魅力のワックスです。
◎幅広いスタイリングができるでなく、保湿効果のあるシアバターやかゆみ抑制効果のあるコンフリー葉エキスなどが配合され、機能性の高さもポイントです!

ザ・プロダクト ヘアワックス

参考:Amazon

参考価格:2,178円(税込)
内容量:42g

◎うるおいを与え、保湿ケアしながらスタイリングが出来るワックスです。
◎熱でやわらかく溶け、手に馴染ませやすいため、初心者でも扱いやすい点も魅力です。

アリミノ ピース フリーズキープワックス《ブラック》

参考:Amazon

参考価格:1,320円(税込)
内容量:80g
強力なセット力なのに、ベタつきを感じない軽い付け心地が魅力のワックスです。
立体的な束感をつくることができ、キープ力にも優れているため、ボリュームを出したいときにもおすすめです。

縮毛矯正では、失敗しないためにも美容室選びや事前のカウンセリングも大切ですが、それでも難しい施術の為、失敗のリスクはゼロではありません。

しかし、事前に対処法を知っておけば、縮毛矯正への不安は減らすことができます。
そこで今回は、失敗例の中から「髪がぺったんこになってしまった」際の対処についてご紹介しました。

縮毛矯正は、クセ毛で悩んでいる人にとっては、頼りになる存在です。
失敗を恐れて踏み出さないのはもったいないので、是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました