髪質改善トリートメントの効果とは?効果なしなどの口コミは本当なのかを調査。

髪質改善

最近テレビや雑誌などでも話題の『髪質改善トリートメント』ですが、まだまだ分からないことが多いと思っている人もいるのではないでしょうか?

「髪質改善トリートメントって本当に効果はあるの?」
「どのくらい効果が続く?」
「デメリットは無い?」

など、気になる点がたくさんありますよね。
そこで今回は、今巷で話題の髪質改善トリートメントについて、効果やメリットなどを徹底的に解説していきます!

髪質改善トリートメントの効果とは

まず簡単に、髪質改善トリートメントとは何か?を説明すると、酸の成分と熱を利用したトリートメントです。

もろくなってしまった髪をサポートする成分を補給し、毛髪内部に新しい架橋をつくり、熱によって固定するという流れで行います。

髪質改善トリートメントは、あらゆる髪質の悩みへのアプローチが可能になり、悩みを解消してくれるのです。

主な効果としては、

・髪の毛のキューティクルを引き締めツヤ感を出す
・乾燥やダメージなどによる広がりやうねりを抑える
・パーマの持ちが良くなる
・柔らかく自然な髪質に改善される
などが挙げられ、「髪が乾燥している」「加齢によるエイジング毛」「過度なダメージ」「枝毛・切毛が多い」といったさまざまな髪質に効果を発揮します。

髪質改善が効果ないって本当?

髪質改善トリートメントについて調べてみると、「効果を感じなかったという口コミを見たことがある」という人もいるかも知れませんね。

本当のところ、どうなのか気になりますよね…!

まず、髪質改善トリートメントについて、誤解せずに覚えておいて欲しいポイントがあります。

クセを矯正する施術ではないため、強いクセは取れません
半永久的に効果が持続するわけではありません

効果が無かった・感じなかったという人の中で、「クセが伸びなかった…」と言う人は、この部分を誤解している可能性もあります。

また、髪質改善トリートメントでは、

  • カラー・パーマ・ストレートでダメージが蓄積されている髪
  • 乾燥毛・広がり・うねり・パサつきが気になる髪

といった髪には効果を感じやすくなりますが、反対に極端に髪のダメージが少ないバージン毛の場合は効果があまり実感できない可能性があります。

髪質改善トリートメントを受ける前に、縮毛矯正との違いや、メリットだけでなくデメリットなどを覚えておくと良いでしょう!

髪質改善のメリット・デメリット

髪質改善のメリット

髪にコシが生まれ、太くなる
毛髪内部に栄養素を入れる為、ダメージを受けて細くなってしまった髪の毛にもハリや弾力が生まれます。
比較的ダメージが少ない
トリートメントにダメージの原因になる還元剤やアルカリ剤が含まれていないため、髪への負担が少ないです。
ツヤ感がアップ&まとまりが良くなる
髪質が整い美しいキューティクルを作るので美しいツヤ髪が叶います。また、栄養が毛先まで入るため、まとまりが良くなります。
ダメージが修復され健康な髪に近づく
ダメージがトリートメント剤によって修復され、健康な状態へと近づきます。それにより扱いやすい髪質になります。
髪質改善トリートメントには、このようなメリットがあり、ダメージで弱っている髪や、年齢によるエイジング毛など、さまざまな髪に効果を発揮してくれます!

髪質改善のデメリット

独特な匂いがある
酸性の薬剤の独特の匂いが残る場合があります。
カラーの色落ちがする
特にアッシュ系が抜けやすいなど、カラーによっては色落ちする場合があります。
もともとのクセは伸びない
元からの強いクセが真っ直ぐに伸びるわけではありません。
美容室・美容師さんにより仕上がりが異なる
使用するトリートメントがお店ごとに違うことや、技術を要する施術の為、美容室・美容師さんにより仕上がりが変わる場合があります。

このように、髪質改善トリートメントにはメリットだけでなく、デメリットも存在しています。

自分の理想の仕上がりを叶えるためにも、事前に美容室や美容師さんのリサーチをしておくとよいでしょう。

そして、カウンセリングなどで気になることは前もって確認しておくようにしましょう!

髪質改善の効果的な期間はこちら

髪質改善トリートメントの効果が持つのは、1か月から2か月ほどです。
そのため、2か月に1回程度、定期的に美容室でメンテナンスをすると良いでしょう。

また、多くの人が3回目くらいから髪質改善の効果を実感するとも言われています。
回数を重ねるごとに髪質が改善されていき、髪のダメージや質感が改善され、お手入れが簡単になります。

髪質改善の効果を少しでも長く持続させるポイントは、ホームケアです!

自宅で出来るケアの方法として、
・シャンプーはアミノ酸系やアルコールフリーの低刺激のものを選んで使う
・ドライヤーで乾かす前に、洗い流さないトリートメントを使う

などがあります。
日頃のケアを丁寧に行うことで、美しい髪が長持ちします!

今回お伝えしてきた通り、髪質改善トリートメントには、メリットもデメリットもあり、もともとの髪の状態によっては、思っていた効果を感じなかった…というケースもあります。
髪質改善トリートメントがどのような仕組みなのか、自分の髪質に合っているかなど、美容師さんと相談しながら施術内容を決めることをおすすめします。
しかし、自分に適したケアであるなら、その効果は絶大です!是非皆さんも「髪質改善トリートメント」に注目してみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました